1974年05月10日発売

ウナムーノ、オルテガ往復書簡

アンセルモ・マタイス 編
ヨハネ・マシア 編

四六判 上製カバー装  232頁
定価:本体1,000円+税
ISBN 4-7531-0033-2 C0010
※カバー等多少汚れあり。(中身は綺麗です)
※全国の書店からお取り寄せ出来ます。

現代スペイン最高の知性を代表するウナムーノとオルテガの深い思索と鋭い理性に裏打ちされた往復書簡と、実り多き対話ともいうべき小論集を収録した本書は現代人必読の書。

【目次】
ウナムーノとオルテガの出会い
ウナムーノ、オルテガ往復書簡集
 訳註
ウナムーノ、オルテガ小論集
 青年の魂(ウナムーノ)
 不正確さの弁明について(オルテガ)
 ある演説への注(オルテガ)
 新・注記(オルテガ)
 ウナムーノとヨーロッパ、寓話(オルテガ)
 戦争とウナムーノの罷免(オルテガ)
 ウナムーノの罷免(オルテガ)
 ウナムーノを擁護して(オルテガ)
 生と歴史(ウナムーノ)
 それは革命ではない(ウナムーノ)
 友への手紙―ホセ・オルテガ・イ・ガセットへ(ウナムーノ)
 ウナムーノの死に際して(オルテガ)
 神秘家に対して神学者を擁護する(オルテガ)
  訳注
あとがき 
 

HOMEへ戻る