2003年04月20日発売

『海港』派の青春
詩人・北村初雄

江森 國友 著

四六判 上製カバー装  178頁
定価:本体1,800円+税
ISBN 4-7531-0226-2 C0026
※カバー等多少汚れあり。(中身は綺麗です)
※全国の書店からお取り寄せ出来ます。
 

震災前、輝かしい国際港都ヨコハマに生きた夭折の詩人北村初雄。人間の生命をその奥処にある神秘に魅かれ、文学、芸術を共に愛して必死に生きた合著詩集『海港』の詩人たちの、青春と詩の青春を謳う。

【目次】
一章 三人のきずな
二章 ヨコハマ
三章 女性憧憬
四章 詩と死
参考資料
あとがき 
 

HOMEへ戻る