『近代の〈物神事実〉崇拝について ―ならびに「聖像衝突」』
ブリュノ・ラトゥール 著 荒金直人 訳
「美術手帖」 ・・・・・ 中島水緒氏 文 〔2017年12月号〕

『近代の〈物神事実〉崇拝について ―ならびに「聖像衝突」』
ブリュノ・ラトゥール 著 荒金直人 訳
「出版ニュース」 ・・・・・ Book Guide 〔2017年11月上旬号〕

『「利己」と他者のはざまで 近代日本における社会進化思想』
松本三之介 著
「週刊読書人」 ・・・・・ 鈴木正氏 評 〔2017年10月13日(金)〕

『近代の〈物神事実〉崇拝について ―ならびに「聖像衝突」』
ブリュノ・ラトゥール 著 荒金直人 訳
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2017年09月18日(月)〕

『キャリバンと魔女 資本主義に抗する女性の身体』
シルヴィア・フェデリーチ 著 小田原琳、後藤あゆみ 訳
「POSSE」vol.36 ・・・・・ ブックレビュー 〔2017年09月号〕

『「利己」と他者のはざまで 近代日本における社会進化思想』
松本三之介 著
「出版ニュース」 ・・・・・ Book Guide 〔2017年08月中旬号〕

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
信濃毎日新聞・朝刊 ・・・・・ 山本圭氏 評 〔2017年07月30日(日)〕
                   「本紙書評委員10人が選んだ夏休みの1冊」 

『キャリバンと魔女 資本主義に抗する女性の身体』
シルヴィア・フェデリーチ 著 小田原琳、後藤あゆみ 訳
「女たちの21世紀」No.90 ・・・・・ 佐藤静氏 評 〔2017年06月号〕

『触れることのモダニティ
    ロレンス、スティーグリッツ、ベンヤミン、メルロ=ポンティ』

高村峰生 著
「図書新聞」 ・・・・・ 稲賀繁美氏 評 〔2017年06月03日(金)〕

『複数性のエコロジー 人間ならざるものの環境哲学』
篠原雅武 著
「図書新聞」 ・・・・・ 上柿崇英氏 評 〔2017年05月27日(土)〕

『触れることのモダニティ
    ロレンス、スティーグリッツ、ベンヤミン、メルロ=ポンティ』

高村峰生 著
「出版ニュース」 ・・・・・ Book Guide 〔2017年05月上旬号〕 

『キャリバンと魔女 資本主義に抗する女性の身体』
シルヴィア・フェデリーチ 著 小田原琳、後藤あゆみ 訳
「週刊読書人」 ・・・・・ 山森亮氏 評 〔2017年04月28日(金)〕

『キャリバンと魔女 資本主義に抗する女性の身体』
シルヴィア・フェデリーチ 著 小田原琳、後藤あゆみ 訳
「図書新聞」 ・・・・・ 入江公康氏 評 〔2017年04月22日(土)〕

『主体の論理・概念の倫理
    二〇世紀フランスのエピステモロジーとスピノザ主義』

上野修、米虫正巳、近藤和敬 編
「書標」 ・・・・・ ジュンク堂書店 〔2017年04月号〕

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
「週刊読書人」 ・・・・・ 永原豊氏 評 〔2017年04月14日(金)〕

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
Newsletter No.13 ・・・・・ 国際通貨研究所 評 〔2017年04月01日(土)〕 

『キャリバンと魔女 資本主義に抗する女性の身体』
シルヴィア・フェデリーチ 著 小田原琳、後藤あゆみ 訳
「出版ニュース」 ・・・・・ Book Guide 〔2017年04月上旬号〕

『キャリバンと魔女 資本主義に抗する女性の身体』
シルヴィア・フェデリーチ 著 小田原琳、後藤あゆみ 訳
「ホンシェルジュ」 ・・・・・ 〔2017年03月31日(金)〕

『触れることのモダニティ ロレンス、スティーグリッツ、ベンヤミン、メルロ=ポンティ
高村峰生 著
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2017年03月20日(月)〕 

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
So-net ブログ ・・・・・ 海神日和 〔2017年03月13日(月)〕

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
「出版ニュース」 ・・・・・ Book Guide 〔2017年03月上旬号〕

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
「図書新聞」 ・・・・・ 白石嘉治氏 評 〔2017年03月11日(土)〕 

『主体の論理・概念の倫理 二〇世紀フランスのエピステモロジーとスピノザ主義
上野修、米虫正巳、近藤和敬 編
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2017年03月07日(火)〕 

『複数性のエコロジー 人間ならざるものの環境哲学』
篠原雅武 著
朝日新聞・朝刊 ・・・・・ 武田徹氏 評 〔2017年03月05日(日)〕 

『複数性のエコロジー 人間ならざるものの環境哲学』
篠原雅武 著
「出版ニュース」 ・・・・・ 
Book Guide 〔2017年02月中旬号〕

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
「ケトル」vol.35 ・・・・・ 大澤真幸氏 評 〔2017年02月15日(水)号〕

『複数性のエコロジー 人間ならざるものの環境哲学』
篠原雅武 著
佐賀新聞・共同通信配信 ・・・・・ 門脇耕三氏 評 〔2017年02月12日(日)〕

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
朝日新聞・朝刊 ・・・・・ 中村和恵氏 評 〔2017年02月12日(日)〕

『キャリバンと魔女 資本主義に抗する女性の身体』
シルヴィア・フェデリーチ 著 小田原琳、後藤あゆみ 訳
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2017年02月05日(日)〕 

『複数性のエコロジー 人間ならざるものの環境哲学』
篠原雅武 著
山形新聞・共同通信配信 ・・・・・ 門脇耕三氏 評 〔2017年01月29日(日)〕

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
「週刊ダイヤモンド」 ・・・・・ 鈴木寛之氏 評 〔2017年01月28日号〕

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
「Journalism no.321」 ・・・・・ 福嶋聡氏 評 〔2017年02月号〕 

『複数性のエコロジー 人間ならざるものの環境哲学』
篠原雅武 著
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2016年12月11日(日)〕

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
「書標」 ・・・・・ ジュンク堂書店 〔2017年02月号〕

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
「文藝」 ・・・・・ 片岡大右氏 評 〔2017年春〕

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
「アゴラ」ネット ・・・・・ 池田信夫氏 評 〔2016年11月25日(金)〕

『負債論 貨幣と暴力の5000年』
デヴィッド・グレーバー 著 酒井隆史 監訳 高祖岩三郎、佐々木夏子 訳
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2016年11月20日(日)〕

『魂を統治する 私的な自己の形成』
ニコラス・ローズ 著 堀内進之介、神代健彦 監訳
「出版ニュース」 ・・・・・ Book Guide 〔2016年08月上旬号〕 

『魂を統治する 私的な自己の形成』
ニコラス・ローズ 著 堀内進之介、神代健彦 監訳
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2016年07月05日(火)〕

『情念・感情・顔 「コミュニケーション」のメタヒストリー』
遠藤知巳 著
「UP」6月号 ・・・・・ 佐藤俊樹氏 評 〔2016年06月号〕 

『パリ大全 パリを創った人々・パリが創った人々』
エリック・アザン 著 杉村昌昭 訳
日本経済新聞・朝刊 ・・・・・ 吉田徹氏 記事 〔2016年05月22日(日)〕 

『情念・感情・顔 「コミュニケーション」のメタヒストリー』
遠藤知巳 著
「図書新聞」 ・・・・・ 遠藤知巳氏×成田龍一氏(対談) 〔2016年05月21日(土)〕

『増補 G8 サミット体制とはなにか』
栗原康 著
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2016年04月24日(日)〕

『わが心のチェーホフ』
佐藤清郎 著
「ロシア文化研究」第23号 ・・・・・ 安達紀子氏 評

『具体性の哲学 ホワイトヘッドの知恵・生命・社会への思考』
森元斎 著
「図書新聞」 ・・・・・ 伊藤重行氏 評 〔2016年03月12日(土)〕

『フェルメールとスピノザ 〈永遠〉の公式』
ジャン=クレ・マルタン 著 杉村昌昭 訳
「出版クラブだより」 ・・・・・ 〔2016年03月01日(火)〕

『経済的思考の転回 世紀転換期の統治と科学をめぐる知の系譜』
桑田学 著
「経済学史研究」 ・・・・・ 小林純氏 評 〔2016年01月号〕 

『具体性の哲学 ホワイトヘッドの知恵・生命・社会への思考』
森元斎 著
「週刊読書人」 ・・・・・ 田中裕氏 評 〔2016年02月19日(金)〕

『情念・感情・顔 「コミュニケーション」のメタヒストリー』
遠藤知巳 著
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2016年02月14日(日)〕

『具体性の哲学 ホワイトヘッドの知恵・生命・社会への思考』
森元斎 著
「出版ニュース」 ・・・・・ Book Guide 〔2016年02月上旬号〕

『具体性の哲学 ホワイトヘッドの知恵・生命・社会への思考』
森元斎 著
「トークイベント」
・・・・・ フタバ図書福岡パルコ新館店 〔2016年01月30日(土)〕

『カタストロフからの哲学 ジャン=ピエール・デュピュイをめぐって』
渡名喜庸哲・森元庸介 編著
「週刊読書人」 ・・・・・ 塚原史氏 評 〔2016年01月22日(金)〕

『具体性の哲学 ホワイトヘッドの知恵・生命・社会への思考』
森元斎 著
「書標」 ・・・・・ ジュンク堂書店 〔2015年12月号〕 

『カタストロフからの哲学 ジャン=ピエール・デュピュイをめぐって』
渡名喜庸哲・森元庸介 編著
「出版ニュース」 ・・・・・ Book Guide 〔2015年12月中旬号〕

『戦後日本の社会思想史 近代化と「市民社会」の変遷』
小野寺研太 著
「図書新聞」 ・・・・・ 恒木健太郎氏 評 〔2015年11月21日(土)〕

『カタストロフからの哲学 ジャン=ピエール・デュピュイをめぐって』
渡名喜庸哲・森元庸介 編著
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2015年10月16日(金)〕

『「存在の現れ」の政治 水俣病という思想』
栗原彬 著
東京新聞・朝刊 ・・・・・ SEALDs(選書プロジェクト) 〔2015年09月27日(日)〕

『人民とはなにか?』
アラン・バディウ、ジュディス・バトラー、ピエール・ブルデュー、他 著 市川崇 訳
「週刊読書人」 ・・・・・ 岡本源太氏 評 〔2015年09月04日(金)〕

『戦後日本の社会思想史 近代化と「市民社会」の変遷』
小野寺研太 著
「出版ニュース」 ・・・・・ Book Guide 〔2015年07下旬号〕

『人民とはなにか?』
アラン・バディウ、ジュディス・バトラー、ピエール・ブルデュー、他 著 市川崇 訳
「出版ニュース」 ・・・・・ Book Guide 〔2015年06月下旬号〕

『人民とはなにか?』
アラン・バディウ、ジュディス・バトラー、ピエール・ブルデュー、他 著 市川崇 訳
「図書新聞」 ・・・・・ 杉村昌昭氏 評 〔2015年07月04日(土)〕

『戦後日本の社会思想史 近代化と「市民社会」の変遷』
小野寺研太 著
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2015年06月14日(日)〕 

『人民とはなにか?』
アラン・バディウ、ジュディス・バトラー、ピエール・ブルデュー、他 著 市川崇 訳
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2015年05月11日(日)〕

『火によって』
ターハル・ベン=ジェッルーン 著 岡真理 訳
毎日新聞・朝刊 ・・・・・ 鼎談 〔2015年03月29日(日)〕

『わが心のチェーホフ』
佐藤清郎 著
毎日新聞・朝刊 ・・・・・ 評 〔2015年03月22日(日)〕

『わが心のチェーホフ』
佐藤清郎 著
「出版ニュース」 ・・・・・ Book Guide 〔2015年02月中旬号〕

『新装版 初期ギリシア哲学』
ジョン・バーネット 著 西川亮 訳
「図書新聞」 ・・・・・ 金山弥平氏 評 〔2015年01月31日(土)〕

『伴侶種宣言 犬と人の「重要な他者性』 
ダナ・ハラウェイ 著 永野文香 訳
毎日新聞・朝刊 ・・・・・ 内田麻理香氏 評 〔2014年12月07日(日)〕

『日本を再発明する 時間、空間、ネーション』
テッサ・モーリス=スズキ 著 伊藤茂 訳
朝日新聞・夕刊 ・・・・・ 編集委員 塩倉裕氏 評 〔2014年09月30日(火)〕

『経済的思考の転回 世紀転換期の統治と科学をめぐる知の系譜』
桑田学 著
「書標」 ・・・・・ ジュンク堂書店 〔2014年09月号〕

『日本を再発明する 時間、空間、ネーション』
テッサ・モーリス=スズキ 著 伊藤茂 訳
「図書新聞」 ・・・・・ 成田龍一氏 評 〔2014年08月09日(土)〕 

『経済的思考の転回 世紀転換期の統治と科学をめぐる知の系譜』
桑田学 著
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2014年07月27日(日)〕 

『日本を再発明する 時間、空間、ネーション』
テッサ・モーリス=スズキ 著 伊藤茂 訳
聖教新聞・朝刊 ・・・・・ 〔2014年07月26日(土)〕 

『日本を再発明する 時間、空間、ネーション』
テッサ・モーリス=スズキ 著 伊藤茂 訳
朝日新聞・朝刊 ・・・・・ 赤坂真理氏 評 〔2014年05月18日(日)〕

『日本を再発明する 時間、空間、ネーション』
テッサ・モーリス=スズキ 著 伊藤茂 訳
読売新聞・書店員のオススメ読書日記 ・・・・・ 
ジュンク堂書店難波店 福嶋聡氏 評 〔2014年04月15日(火)〕

『日本を再発明する 時間、空間、ネーション』
テッサ・モーリス=スズキ 著 伊藤茂 訳
「共同通信」 ・・・・・ 葛西弘隆氏 評 〔2014年04月13日(日)〕 

『聖なるものの刻印 科学的合理性はなぜ盲目か』
ジャン=ピエール・デュピュイ 著 西谷修・森元庸介・渡名喜庸哲 訳
「出版ニュース」 ・・・・・ Book Guide 〔2014年04月下旬号〕 

『聖なるものの刻印 科学的合理性はなぜ盲目か』
ジャン=ピエール・デュピュイ 著 西谷修・森元庸介・渡名喜庸哲 訳
「書標」 ・・・・・ ジュンク堂書店 〔2014年03月号〕 

『聖なるものの刻印 科学的合理性はなぜ盲目か』
ジャン=ピエール・デュピュイ 著 西谷修・森元庸介・渡名喜庸哲 訳
「図書新聞」 ・・・・・ 西谷修氏×島薗進氏(対談) 〔2014年03月08日(土)〕

『聖なるものの刻印 科学的合理性はなぜ盲目か』
ジャン=ピエール・デュピュイ 著 西谷修・森元庸介・渡名喜庸哲 訳
「週間読書人」 ・・・・・ 金森修氏 評 〔2014年03月07日(金)〕

『日本を再発明する 時間、空間、ネーション』
テッサ・モーリス=スズキ 著 伊藤茂 訳
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2014年02月23日(日)〕

『パリ大全 パリを創った人々・パリが創った人々』 
エリック・アザン 著 杉村昌昭 訳
北海道新聞・ネット ・・・・・ 本の森(ほん棚) 小倉孝誠氏 評 〔2014年02月〕

『伴侶種宣言 犬と人の「重要な他者性』 
ダナ・ハラウェイ 著 永野文香 訳
毎日新聞・朝刊 ・・・・・ 内田麻理香氏 評 〔2014年01月26日(日)〕

『聖なるものの刻印 科学的合理性はなぜ盲目か』
ジャン=ピエール・デュピュイ 著 西谷修・森元庸介・渡名喜庸哲 訳
ウラゲツ☆ブログ ・・・・・ 月曜社 〔2014年01月17日(金)〕

『パリ大全 パリを創った人々・パリが創った人々』 
エリック・アザン 著 杉村昌昭 訳
「図書新聞」 ・・・・・ 杉村昌昭氏×塚原史氏(対談) 〔2013年11月09日(土)〕

『パリ大全 パリを創った人々・パリが創った人々』 
エリック・アザン 著 杉村昌昭 訳
「インパクション192号」2013.11月号・インパクト出版会刊 ・・・ 村澤真保呂氏 評

『撮影術 映画キャメラマン大津幸四郎の全仕事』 
大津幸四郎 著
「週間読書人」 ・・・・・ イトウソノミ氏 評 〔2013年10月11日(金)〕

『パリ大全 パリを創った人々・パリが創った人々』 
エリック・アザン 著 杉村昌昭 訳
「週間文春」2013.10月号・文藝春秋刊 ・・・・・ 文春図書館

『パリ大全 パリを創った人々・パリが創った人々』 
エリック・アザン 著 杉村昌昭 訳
「ふらんす」2013.10月号・白水社刊 ・・・・・ 倉方健作氏 評

『国際原子力ロビーの犯罪 チェルノブイリから福島へ』 
コリン・コバヤシ 著
「図書新聞」 ・・・・・ 竹内雅文氏 評 〔2013年09月28日(土)〕 

『パリ大全 パリを創った人々・パリが創った人々』
エリック・アザン 著 杉村昌昭 訳
毎日新聞・朝刊 ・・・・・ 記事 〔2013年09月22日(日)〕

『海賊ユートピア 背教者と難民の17世紀マグリブ海洋世界』 
ピーター・ランボーン・ウィルソン 著 菰田真介 訳
「図書新聞」 ・・・・・ 白石嘉治氏 評 〔2013年08月31日(土)〕 

『パリ大全 パリを創った人々・パリが創った人々』
エリック・アザン 著 杉村昌昭 訳
東京新聞・朝刊 ・・・・・ 雑賀恵子氏 評 〔2013年08月25日(日)〕

『ゲリラと森を行く』
アルンダティ・ロイ 著 粟飯原文子 訳
「週間読書人」 ・・・・・ 吉国浩哉氏 評 〔2013年08月09日(金)〕

『ゲリラと森を行く』 
アルンダティ・ロイ 著 粟飯原文子 訳
「図書新聞」 ・・・・・ 酒井隆史氏 評 〔2013年07月27日(土)〕 

『海賊ユートピア 背教者と難民の17世紀マグリブ海洋世界』
ピーター・ランボーン・ウィルソン 著 菰田真介 訳
読売新聞・朝刊 ・・・・・ 星野博美氏 評 〔2013年07月21日(日)〕 

『他処からやって来た声 デ・フォレ、シャール、ツェラン、フーコー』
モーリス・ブランショ 著 守中高明 訳
「週間読書人」 ・・・・・ 安原伸一朗氏 評 〔2013年06月07日(金)〕 

『経済の未来 世界をその幻惑から解くために』
ジャン=ピエール・デュピュイ 著 森元庸介 訳
毎日新聞・朝刊 ・・・・・ 加藤陽子氏 評 〔2013年06月02日(日)〕 

『経済の未来 世界をその幻惑から解くために』
ジャン=ピエール・デュピュイ 著 森元庸介 訳
読売新聞・朝刊 ・・・・・ 宇野重規氏 評 〔2013年04月21日(日)〕

『フロイトの情熱 精神分析運動と芸術』
比嘉徹徳 著 
「図書新聞」 ・・・・・ 新宮一成氏 評 〔2013年04月06日(土)〕 

『経済の未来 世界をその幻惑から解くために』
ジャン=ピエール・デュピュイ 著 森元庸介 訳
「図書新聞」 ・・・・・ 大澤真幸氏×西谷修氏(対談) 〔2013年03月30日(土)〕

『アメリカ、ヘテロトピア 自然法と公共性』
宇野邦一 著 
読売新聞・朝刊 ・・・・・ 宇野重規氏 評 〔2013年03月03日(日)〕 

『アメリカ、ヘテロトピア 自然法と公共性』
宇野邦一 著 
「図書新聞」 ・・・・・ 上村忠男氏 評 〔2013年02月16日(土)〕 

『反-装置論 新しいラッダイト的直観の到来』
『来たるべき蜂起』翻訳委員会 + ティクーン 著 
「図書新聞」 ・・・・・ 平井玄氏 評 〔2013年02月02日(土)〕 

『火によって』
ターハル・ベン=ジェッルーン 著 岡真理 訳
朝日新聞・朝刊 ・・・・・ いとうせいこう氏 評 〔2013年01月20日(日)〕 

『フクシマの後で 破局・技術・民主主義』
ジャン=リュック・ナンシー 著 渡名喜庸哲 訳
「図書新聞」 ・・・・・ 森元斎氏 評 〔2013年01月19日(土)〕 

『フクシマの後で 破局・技術・民主主義』
ジャン=リュック・ナンシー 著 渡名喜庸哲 訳
「福島民報」 ・・・・・ 千葉雅也氏 評 

『フクシマの後で 破局・技術・民主主義』
ジャン=リュック・ナンシー 著 渡名喜庸哲 訳
「週間金曜日」 ・・・・・ 伊藤氏貴氏 評 〔2012年11月30日(金)〕 

『フクシマの後で 破局・技術・民主主義』
ジャン=リュック・ナンシー 著 渡名喜庸哲 訳
「週間読書人」 ・・・・・ 西山雄二氏 評 〔2012年11月23日(金)〕 

『反-装置論 新しいラッダイト的直観の到来』
『来たるべき蜂起』翻訳委員会 + ティクーン 著 
「週刊読書人」 ・・・・・ 上野俊哉氏 評 〔2012年09月21日(金)〕 

『全-生活論 転刑期の公共空間』
篠原雅武 著 
「図書新聞」 ・・・・・ 石原俊氏 評 〔2012年09月01日(土)〕

『同一性の謎 知ることと主体の闇』
ピエール・ルジャンドル 著 橋本一径 訳
「図書新聞」 ・・・・・ 山城むつみ氏 評 〔2012年05月〕

『フェルメールとスピノザ 〈永遠〉の公式』
ジャン=クレ・マルタン 著 杉村昌昭 訳
「美術手帖」 ・・・・・ 〔2012年03月号〕 

『フェルメールとスピノザ 〈永遠〉の公式』
ジャン=クレ・マルタン 著 杉村昌昭 訳
「図書新聞」 ・・・・・ 塚原史氏 評 〔2012年03月03日(土)〕

『フェルメールとスピノザ 〈永遠〉の公式』
ジャン=クレ・マルタン 著 杉村昌昭 訳
「週刊読書人」 ・・・・・ 加國尚志氏 評 〔2012年02月17日(金)〕

『フェルメールとスピノザ 〈永遠〉の公式』
ジャン=クレ・マルタン 著 杉村昌昭 訳
朝日新聞・朝刊 ・・・・・ 「ニュースの本棚」 〔2012年01月29日(日)〕 

『私自身であろうとする衝動 
    関東大震災から大戦前夜における芸術運動とコミュニティ』

倉数茂 著
朝日新聞・朝刊 ・・・・・ 中島岳志氏 評 〔2011年11月27日(日)〕

『近代日本の中国認識 徳川期儒学から東亜協同体論まで』
松本三之介 著
読売新聞・朝刊 ・・・・・ 細谷雄一氏 評 〔2011年11月27日(日)〕

『近代日本の中国認識 徳川期儒学から東亜協同体論まで』
松本三之介 著
朝日新聞・朝刊 ・・・・・ 柄谷行人氏 評 〔2011年09月18日(日)〕 


HOMEへ戻る